すべてがおまえに背いても ――高貴な罪びとを愛した少女の物語――

すべてがおまえに背いても ――高貴な罪びとを愛した少女の物語――

更新ステータス
小説・ライトノベル
作者
我鳥彩子 凪かすみ
掲載誌
集英社コバルト文庫
出版社
集英社
0 (0)
¥616 あとで買う

この作品はアプリでのみ閲覧することができます。


内容紹介

女神の不興を買ったとして断罪された王子フォルシティアは、流刑地ラタ島へ送られた。島の領主の娘エディスは王子に惹かれ、足繁く館に通っていたが、幼なじみの青年ルウェインとの縁談が持ち上がる。抵抗するエディスに業を煮やした家族は、王子と離れれば諦めるだろうと考え、強引にエディスを本土へと送ってしまう。その頃、王国本土では邪教徒による少女誘拐事件が相次いでおり…!?


レビュー

まだレビューはありません


一緒にこんな本も買われています