冬フェンリルの愛子となった私が、絶望から癒されていく話

冬フェンリルの愛子となった私が、絶望から癒されていく話 (1)

更新ステータス
マンガ
作者
正田しろくま 黒杉くろん
掲載誌
まんが王国コミックス
出版社
ビーグリー
0 (0)

内容紹介

「会社をクビになったら、異世界にきちゃいました…」――藤岡ノエルはブラックな職場環境で一生懸命働くも努力が報われず、ある日理不尽な解雇を告げられる。悔しさと情けなさで悲嘆に暮れるノエルだったが、なぜか突然異世界に飛ばされてしまい…。困惑するノエルの前に現れたのは、白銀の大きなオオカミ・フェンリルであった。フェンリルに気に入られて、<愛娘>として大事にされ、癒やされていく中で、やがてノエルはこの世界を変える出来事に巻き込まれていく――…。


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています