クラスメイトに殺された時、僕の復讐は大体達成された【分冊版】

クラスメイトに殺された時、僕の復讐は大体達成された(2) 【分冊版】4

更新ステータス
小説・ライトノベル
作者
姫崎しう 笠井
掲載誌
スターダストノベルス
出版社
クリーク・アンド・リバー社
0 (0)
¥330 あとで買う

この作品はアプリでのみ閲覧することができます。


内容紹介

クラスメイトとともに異世界召喚され、『契約』のスキルを得た通山真。スキルを使い召喚したフラーウス王国からクラスメイトを守っていたが、王国の策略もあり冤罪を着せられ、クラスメイトに心臓を刺されてしまう。しかし自分が死ぬことで、今後彼らが堕ちていくことを確信した真は、満足してその一生を終えた。死後、神に拾われた真はこの世界が遠からず崩壊することを知る。世界の崩壊を防ぐべく……ということはなく、世界が崩壊する前に人に捕らえられた精霊たちを助けて欲しいと依頼された真は、亜神フィーニスとして再び世界に降り立った。そこでフィーニスが、そして残されたクラスメイトたちが目にするものとは――? 著者『姫崎しう』が加筆修正して皆様に贈る「クラスメイトに殺された時、僕の復讐は大体達成された(2)【分冊版】4」には◆幕間1 第一王女の私室にて2◆幕間2 オレが消える日◆幕間3 道具として◆幕間4 とある女子生徒の独白◆幕間5 罪数え◆幕間6 森の小屋に残されてを収録!<第一回スターダストノベル大賞 【優秀賞】受賞作品!>


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています