ENNEAD【タテヨミ】

ENNEAD【タテヨミ】 第2部 6

更新ステータス
マンガ
作者
MOJITO
出版社
リブレ
5 (7)

内容紹介

神を貪るのは誰だ――――遥か遥か昔。「エネアド」と呼ばれる九柱神のうちのひとり、セトの暴政にエジプトの地は疲弊していた。他の神々までセトに頭を下げるなか、まだ神に名を連ねていない若者ホルスが反旗を翻す。傲慢で奔放なセトを玉座から引きずり落とさんと戦いを挑むホルス。二人の関係は次第に執着と欲望を孕んで…!?エジプト神話をもとにした一大叙事詩BLがここに開幕!


レビュー5

5/52024/07/05 我輩は猫である

セトに泣いて訴えるセベクの神官がかわいそうすぎたから、セトがきちんと愚かな者たちを罰してくれたのありがたい

5/52024/03/10 ←いつもの顔

半神でも分かるんだ? カッコいい…優しい…!! いゃ、クエンジジイも川に放り投げろよ?


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています