ラスボス国王陛下はご寵愛がすぎる~推し悲恋キャラに転生したので平穏エンドを目指します~【マイクロ】

ラスボス国王陛下はご寵愛がすぎる~推し悲恋キャラに転生したので平穏エンドを目指します~【マイクロ】 (7)

更新ステータス
マンガ
作者
大ノ木さよし
掲載誌
Cheese!
出版社
小学館
5 (2)

内容紹介

しがない喪女が転生したのは、愛してやまないRPGゲームのヒロイン…ではなく、敵側の悲恋エンド確定の王妃候補?! 主人公に出会う前にラスボスの国王ユリウスと顔を合わせることになったけれど、そういえばこの人、王妃候補(=転生後の私)のことを心底嫌っているんじゃなかったっけ…?! しかも、序盤からゲームで見たことのない展開が続いて大ピンチ…! だけど私の野望は一つ。このラスボス国王をコントロールして、何としてでも自分の思い描く理想のエンディングにしてみせる!


レビュー1

5/52023/01/14 アルテミス

いやいや主人公?今それどころじゃねぇ


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています