声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~(分冊版)

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~ (分冊版) 【第84話】

更新ステータス
マンガ
作者
安武わたる
掲載誌
ストーリーな女たち
出版社
ぶんか社
5 (4)

内容紹介

最下層遊郭に売られた少女が見る、この世の地獄!!明治後期、瀬戸内海の伊之島で生まれ育った活発な少女・チヌ。母はなく、幼いころから父親と、美しい姉・サヨリとともに暮らしていた。ある時、父が死に、姉妹は人買いの競りにかけられる。サヨリは高級遊郭へ売られ、チヌは下層遊郭の「須賀屋」へ売られた。生きていればいつか姉に会えると希望を持つチヌだったが……。※この作品は『ストーリーな女たち Vol.92』に収録されています。重複購入にご注意ください。


レビュー4

5/52023/05/30 青沢悟

早く続きが読みたい。 この後、チヌがこの姿になった姐やんを差し置いて自分だけ幸せになることを拒否して若様と離れたりしないよね…? 2人で若様のお世話になるの嫌がりそうだし、女郎に戻って姐やんを養っていきます、なんてことにならないよね…?

5/52023/05/26 ハッピー・C

この後どうなるんだろう… 美味しいもの、精の付くもの食べて養生することで、 だいぶ回復するのだろうか。 幸せになって欲しい。


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています