ENNEAD【タテヨミ】

ENNEAD 第2部(33)

更新ステータス
マンガ
作者
MOJITO
出版社
リブレ
5 (10)

内容紹介

神を貪るのは誰だ――――遥か遥か昔。「エネアド」と呼ばれる九柱神のうちのひとり、セトの暴政にエジプトの地は疲弊していた。他の神々までセトに頭を下げるなか、まだ神に名を連ねていない若者ホルスが反旗を翻す。傲慢で奔放なセトを玉座から引きずり落とさんと戦いを挑むホルス。二人の関係は次第に執着と欲望を孕んで…!?エジプト神話をもとにした一大叙事詩BLがここに開幕!


レビュー8

5/52024/06/29 まさこぉ

旦那が実の弟と弟嫁に手を出したってことだもんな 自分たち夫婦にはまだ子供がいないのに、先に浮気した旦那と弟嫁に子供ができてた… その上… イシスも正しく被害者なんだよ、イシスに責任がある筈がない セトが逃げられなかったようにイシスが逃げただけ、それだけ

5/52023/09/02 袖ビーム

イシス様が当時目撃したのはあまりにも可哀想すぎたし逃げることしかできなかったのもしょうがないと思うけどそれが結局性犯罪を助長させたってわけね、、辛いなぁ


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています