朝と昼と夜とそれから

朝と昼と夜とそれから(4)

更新ステータス
マンガ
作者
夏井数
掲載誌
ふゅーじょんぷろだくと
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
0 (0)

内容紹介

【何度も、何度も、記憶が消える。】西田 章吾(にしだ しょうご)20歳、大学生。ーーのはずだった。ある日、目を覚ますと知らない部屋のベッドにいた西田。混乱の最中、隣りで寝ていた男・河原(かわはら)から1冊のノートを渡される。そこに描かれていたのは、過去の俺から今の俺へのメッセージ。記憶のない10年間。壊れてしまった未来予想図。だけど、悪くないと思うのは……河原に恋をしていたから。記憶がなくとも、思い出はきっと心の中で生きている。じんわり心温まるハートフルBL。※本作品は電子書籍版『BABY vol.60α』にも掲載しております。重複購入にお気をつけください。


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています