【単話版】羽林、乱世を翔る~異伝 淡海乃海~

【単話版】羽林、乱世を翔る~異伝 淡海乃海~ 第11話

更新ステータス
マンガ
作者
藤科遥市 イスラーフィール 碧風羽
出版社
TOブックス
0 (0)

内容紹介

「小説家になろう」発、大人気戦国サバイバルの外伝、コミカライズ始動! 【あらすじ】 一五五〇年。足利将軍家が三好家に追放され、室町幕府の崩壊が始まった歴史的な年。近江の小領地・朽木の次期当主・竹若丸(2歳)は歴史好きな現代日本人の生まれ変わりだった。現代知識と自分の力量を試せる、そう思った矢先、父・晴綱の戦死によって状況が一変する。叔父が次期当主に就任し、竹若丸は力がなく貧しい公家へと養子に出されたのだ。しかし、彼は屈しない。権力がなくとも己の知略ひとつで乱世に名を轟かせていく! 異端の公家が乱世を翔ける戦国サバイバル、コミカライズ開幕!


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています