noicomi暴君のシンデレラ~大正溺愛浪漫譚~

noicomi暴君のシンデレラ~大正溺愛浪漫譚~2巻

更新ステータス
マンガ
作者
ナガトカヨ ヒトエ真琴
掲載誌
noicomi
出版社
スターツ出版
0 (0)

内容紹介

「お前は俺のシンデレラになるんだ――」 時は大正。没落寸前の名家・白星家で継母や妹に虐げられていた少女・さくら。御曹司と結婚することになった妹・凛子の披露パーティーに出席することになったさくらは、凛子の嫌がらせにより皆の笑いものにされてしまう。そんなとき、さくらに手を差し伸べたのは、日本一の財閥の御曹司・黒雪瑛誠であった。相手が誰であろうと権力には屈せず、帝国議会議員をも足蹴にするほどの“暴君”である瑛誠。そんな男がなぜかさくらを見初め、寵愛してきて――!?『ざまぁ』あり!『溺愛』あり!の華麗なるシンデレラストーリー開幕!! (この作品は電子コミック誌noicomi vol.95に収録されています。重複購入にご注意ください)


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています