幼なじみと秘密の発情~初恋はミステリー~

幼なじみと秘密の発情~初恋はミステリー~ (4)

更新ステータス
マンガ
作者
天祢仁
掲載誌
恋愛宣言
出版社
大都社/秋水社
0 (0)

内容紹介

「直に触れるぞ」私の火照ったカラダに正也くんが触れる。胸から恥ずかしい場所までやさしく指でなぞられると、まるで本当にエッチしてるみたい。もっと奥まで触って――! 私は音葉愛来29歳、彼氏ナシ。感情が不安定になると突然発情してしまう特異体質のため、他人との関わりを避けてきた。事情を知る大学教授の元で病気を研究してきたが、研究室が閉まることに。仕事もなくした私は、教授が紹介してくれた探偵事務所に向かう。そこで再会したのは、3年前から行方不明になっていた初恋の人、正也だった。その衝撃で発作が起こってしまい正也に頼む。「お願い、私のカラダ触って…」


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています