私の身体を濡らせたら

私の身体を濡らせたら (4)

更新ステータス
マンガ
作者
宮瀬木花 深冬芽以
掲載誌
Sweet Bitter
出版社
ビーグリー
0 (0)

内容紹介

行政書士事務所に勤める女性・亀谷麻衣(かめやまい)は、童顔で胸が大きいのがコンプレックス。その容姿が災いして電車で痴漢行為を受けたり、過去の恋人たちには変態的なプレイを要求されてきた。そのせいで男性が苦手になり、セックスを全く楽しめない身体となってしまった。そんなある日、麻衣は職場の七歳年下の後輩・鶴本駿介(つるもとしゅんすけ)に「好きだ」と告白をされるが、自分は不感症だから想いを受け止められないと断る。しかし駿介はそれを治すとまっすぐな想いを告げ、不感症を治す期限を1年間と決めて二人は向き合っていく…。果たして麻衣の身体は濡れるのか!?【第4話を収録】


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています