婚約者につきまとうのを止めたら逆に迫られ襲われました

婚約者につきまとうのを止めたら逆に迫られ襲われました(4)

更新ステータス
小説・ライトノベル
作者
Rila 百餅こもち
掲載誌
アマゾナイトノベルズ
出版社
アマゾナイトノベルズ
0 (0)
¥330 あとで買う

この作品はアプリでのみ閲覧することができます。


内容紹介

公爵令嬢アデリナ・フリーデルは、幼い頃にお茶会で出会った公爵家の嫡男ルドガー・ブライトナーに一目惚れし、父に泣きついて強引にルドガーと婚約した。だが、卑怯な手を使ったことで婚約者になっても彼に冷たくあしらわれ、全く相手にされることはなかった。それでもアデリナは諦めず、王立魔法学園に入学してからも、毎日のように彼につきまとい挨拶を続けていた。しかし彼の隣には、常に男爵令嬢エリーゼ・クラッセンの姿があった。愛らしいエリーゼに対するルドガーの態度は、アデリナに対するものとは全く違うもので、二人は恋人同士という噂まで出始める。エリーゼに対し自分には決して見せない表情を向けるルドガーに、ついに身を引くことを決意する。しかし、婚約解消を申し入れた途端、ルドガーの態度が豹変しはじめた! 彼の態度に戸惑うアデリナ、この婚約は一体どうなるのーー!? 『婚約者につきまとうのを止めたら逆に迫られ襲われました(4)』には「第四章 愛されている実感」~「第五章 彼の秘密」(前半)までを収録


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています