優しさに包まれるとき

優しさに包まれるとき

更新ステータス
マンガ
作者
藤田和子 シャロン・サラ
掲載誌
ハーレクインコミックス
出版社
ハーレクイン/SBクリエイティブ
5 (3)

内容紹介

ある日、強盗事件に巻き込まれ重傷を負って以来、ニコールの脳裏に不思議な映像が再生されるようになる。それは知るはずもない、ある誘拐事件が起こった瞬間だった!部屋に押し入る男たち、暴力。目に涙を浮かべる幼い少女。NY市警の恋人ドミニクにそれを伝えると、ドミニクの同僚たちは色めき立った。「犯人と警察しか知らない情報を知っている重要参考人だ!」あらぬ疑いに傷つきながらも、ドミニクに支えられ、ニコールは少女を救うために動き出す!


レビュー2

5/52023/09/02 もぐら

良かった!じんわり温かくなりました。

5/52021/06/19 めろぽん

原題のpenanceは苦行という意味のようです。急死に一生を経て得た力が事件解決に導くって、フィクションならではですが、2人の相手を思いやる気持ちがステキ。じんわり来ます。買ってよかった~という作品です。


一緒にこんな本も買われています