人狼機ウィンヴルガ

人狼機ウィンヴルガ (1)

更新ステータス
マンガ
作者
綱島志朗
掲載誌
チャンピオンRED
出版社
秋田書店
3 (16)

内容紹介

平和に暮らす少女・真白たちの町に出現した侵略者ドミネイター! 人を人とも思わぬ非情なる所業に真白が怒りに震える時、町を守護する守人が目覚める!! 本格巨大ロボット・アクション、ここに開幕!!


レビュー12

4/52021/09/10 tokumei

まず何より、みんな嫌いよーの女の子が気の毒過ぎます。レイプされた原因が、慢心した同僚が口を滑らせたせいなんて。 今からでもセキュリティ意識ゼロの仲間と下半身だけでも取り換えて、ウィンブルガの口内で癒着させられませんかね? 喋る巨大ロボは童心に帰れるので嫌いじゃ無いですが、悪役がチープなのが惜しいです。

1/52021/04/26 さーさん

まあ批判されるのも致し方ない作品かな… ロボットも美少女?も無駄遣いというか 戦争とかシビアなものでも面白い作品はたくさんあるわけで これはそもそも読む気にすらさせてもらえない でも作者のせいというよりこういう意向で描かせてる出版社のせいなんじゃ?という気はする


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています