恋編み―緑の瞳に魅せられて

恋編み―緑の瞳に魅せられて

更新ステータス
小説・ライトノベル
作者
ひらび久美
掲載誌
らぶドロップス
出版社
パブリッシングリンク
0 (0)
¥550 ¥275 あとで買う

この作品はアプリでのみ閲覧することができます。


内容紹介

大学生の新谷七海は、ヨーロッパの小国・ベルジェンブルグからの留学生・シェイと図書館で出会う。しかも彼は、昔ながらの自給自足生活を続けるゲルト族の族長の息子であり、真面目で堅物だったので、緑の瞳のイケメンなのに女子学生たちからは疎まれていた。七海は、卒論をゲルト族について書きたいと思い立ち、彼に近づいていくが、“未婚の男女が2人きりで会うのは禁じられている”と言って冷たくあしらわれる。それでもめげない七海の天然の明るさに、いつしかシェイの態度も柔らかくなっていくのだが…。国籍、慣習の大きな違いを乗り越えて、手製のレースのウエディング・ベールを、七海は果たして手にすることができるのか?


レビュー

まだレビューはありません


一緒にこんな本も買われています