海が走るエンドロール

海が走るエンドロール (1)

更新ステータス
マンガ
作者
たらちねジョン
掲載誌
ミステリーボニータ
出版社
秋田書店
5 (2)

内容紹介

65歳を過ぎ夫と死別し、数十年ぶりに映画館を訪れたうみ子。そこには、人生を変える衝撃的な出来事が待っていた。海(カイ)という映像専攻の美大生に出会い、うみ子は気づく。自分は「映画が撮りたい側」の人間なのだと……。心を騒ぎ立てる波に誘われ、65歳、映画の海へとダイブする!!


レビュー1

5/52024/06/07 ダリヤ

いや、エモいって‥ 海のメタファーの使い方。 誰でも船は出せる。そうくるか。 うみ子さんのもとに、海が寄せてきたんだね。


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています