リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 II

【電子オリジナル】リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 II ―真実が眠る玉座―

更新ステータス
小説・ライトノベル
作者
瑚池ことり 六七質
掲載誌
集英社コバルト文庫
出版社
集英社
0 (0)
¥715 あとで買う

この作品はアプリでのみ閲覧することができます。


内容紹介

半年間の団員資格停止処分を受けたニナは、弓術を学ぶためキントハイト国へ遊学することに――。名実ともに西方地域の雄たるキントハイト国騎士団の規模に圧倒されるニナだが、同時に、この国の王家をめぐる危うい状況も知ることになる。三公爵と呼ばれる門閥貴族が、玉座を脅かすほどの権勢を誇っているのだ。なかでもタンゴバルト公の子息・ダリウスは騎士の養成学校に在学しており、卒業演習ではあらゆる手を使って、国家騎士団員となれる首席の座を得るつもりではないかといわれている。ダリウスが入団すれば、タンゴバルト公は国家騎士団をも傘下におさめることになる。この不条理を前に、団長イザークさえも手出しができない様子を目の当たりにしたニナは、卒業演習で自分の為すべきことを考えるが……。その頃、リヒトが調査をしていた親善杯の事件は予想外の展開を見せて……!?


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品


一緒にこんな本も買われています