魔王と勇者の戦いの裏で

魔王と勇者の戦いの裏で (2)(ガルドコミックス)

更新ステータス
マンガ
作者
葦尾乱平 涼樹悠樹 山椒魚
掲載誌
ガルドコミックス
出版社
オーバーラップ
5 (31)

内容紹介

RPGの世界に転生したヴェルナーは、『魔物暴走』が王都を壊滅させるゲームシナリオ通りの展開を阻止すべく奔走していた。王太子の窮地を救ったことで、軍の指揮を務めることになり歴戦の騎士たちを束ね、魔物の大軍に挑むのだが……。一方、冒険者とともに謎の洞窟の調査に参加していた勇者マゼルは魔王の眷属であり、桁違いの強さを誇る魔族と対峙。激闘の中、自らを送り出した友人の言葉を思い出していた――。「自分らしく――お前なら勝てる」 やがて伝説を築く勇者と、その裏側で奮闘する凡人が紡ぐ異世界本格戦記ファンタジー、波乱の第2幕!


レビュー15

5/52024/01/25 みとゆう

主人公が過去を変えるために騎士たちを先導して、チート無しで必死にモンスターと戦って奔走しているのが熱い 他の騎士たちも脳死で主人公に従ってるわけじゃなく、各々考えて行動したりキャラクターが生きていてストーリー展開が面白くて良かった!

5/52023/12/01 まうまし

本編はもう本当に文句なしに面白いうえに、 ルゲンツさんがイケメン過ぎる。 アナさん、リックさんも可愛すぎる。 このパーティのサイドストーリーが見たいくらい好き。


同じシリーズの作品


一緒にこんな本も買われています