異世界ひろゆき

異世界ひろゆき (2)

更新ステータス
マンガ
作者
戸塚たくす 西出ケンゴロー ひろゆき
掲載誌
となりのヤングジャンプ
出版社
集英社
5 (17)

内容紹介

確かにひろゆきは言葉どころか顔も喋り方もムカつくし…声・表情・動き…全てが連動してウザい!! でもな… 勇者がハメ殺され続け、人類が窮地に立つ異世界に召喚されてしまったひろゆき(遅刻した)。物理攻撃を無効化し、舌戦による精神ダメージのみで戦うチートスキル『論破王』を使い、魔王軍最強の大魔王ベゲークを倒し、元伝説の不死鳥ハヴェールを仲間にしたひろゆきは、最初に到着した都市で魔王軍四天王・毒女帝ゾゾラと戦うハメに。『論破王』スキルで調子よくゾゾラを追い詰めていたひろゆきだったが、突如、ゾゾラの機転によって毒水に満たされた壺に入れられてしまう。「『論破王』も窒息すれば死にんす…」 かつてない危機的状況に、早くも別れの挨拶をし始めるひろゆき。残されたひろゆきの仲間、召喚士メソールと元不死鳥ハヴェールも動き出すのだが…?


レビュー8

5/52024/07/21 ジ・ジジ

それってあなたの感想ですよね

5/52024/06/30 ましまし

この鳥よく見たらやきう民やんけ!


同じシリーズの作品


一緒にこんな本も買われています