悪党一家の愛娘、転生先も乙女ゲームの極道令嬢でした。

悪党一家の愛娘、転生先も乙女ゲームの極道令嬢でした。2~最上級ランクの悪役さま、その溺愛は不要です!~【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

更新ステータス
小説・ライトノベル
作者
雨川透子 安野メイジ 轟斗ソラ
掲載誌
Celicaノベルス
出版社
TOブックス
5 (1)
¥1,320 ¥924 あとで買う

この作品はアプリでのみ閲覧することができます。


内容紹介

【電子書籍限定書き下ろしSS】付き! 「――君の望まない運命は、俺が必ず変えてあげる」 元極道の孫娘と極悪若当主の危険な《ラブ》ゲーム第2章! コミックス1巻即重版! 書き下ろし番外編&コミカライズ試し読み収録! 書き下ろし番外編「魔法を掛けて、愛しい人」 【あらすじ】 (……やっぱり、シナリオが始まっちゃうんだ……)元極道一家の孫娘・フランチェスカはくちびるを結んだ。このゲーム第2章では、弟分であるグラツィアーノの実父が殺されるのだ。暗殺を阻止するため、夏休みのBBQと偽り、舞台となるラニエーリ家の縄張りへ。だが、自ら囮となったことで崖から転落してしまう。雨の中助けに現れたのは、婚約者のレオナルドだった! “親友”となった二人は、娼婦と客に扮して、殺し屋が賓客として紛れ込む商会へ潜入──後継者争いと騙し合いの結末【シナリオ】に対峙していく!「──君の望まない運命は、俺が必ず変えてあげるから」 元極道の孫娘と極悪若当主の危険な《ラブ》ゲーム第2巻! 著者について ●雨川透子(アメカワ トウコ) 2020年「ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する」(オーバーラップノベルス刊)でデビュー。同作は、次にくるライトノベル大賞2021で総合1位を獲得、シリーズ累計85万部(紙+電子)を突破している(2023年8月現在)。


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品


一緒にこんな本も買われています