殺し屋の推し

殺し屋の推し 1

更新ステータス
マンガ
作者
大島琳太郎
掲載誌
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
5 (12)

内容紹介

超巨大闇組織「藤山会」が擁する最強の殺し屋・エンドウオワル。無慈悲な仕事ぶりと圧倒的な戦闘力から、“殺人機械”と恐れられた彼が、ある日引退を決断する。その理由は、地下アイドル・ろ~ゼシアのかおりんに胸を張って生きるためだった――。ライブTシャツ、チェキ会、生写真ガチャ……。闇の掟が肉体に染み付いた男は、果たして無事に推し活できるのか?連載開始時から漫画誌ハルタにて大人気。命懸けの地下アイドル応援記、開幕!!【作家情報】大島 琳太郎(おおしま・りんたろう)2021年、「テラン 2021(SUMMER)」掲載の「日向インパクト」でデビュー。2022年、初連載『殺し屋の推し』を開始。キレのある作画で爽快な笑いを描く。


レビュー8

4/52023/12/02 らじぺん

これは推せる。 最初、頭の中でどこで区切るんだ?ってエンド・ウ・オワルで区切っちゃったよ。 END終

5/52023/11/27 とろろ

最高に良作じゃないか!!


一緒にこんな本も買われています