私が死ぬと死んでしまう王子様との案外幸せな日常について

私が死ぬと死んでしまう王子様との案外幸せな日常について

更新ステータス
小説・ライトノベル
作者
クレイン 閏あくあ
掲載誌
ソーニャ文庫
出版社
イースト・プレス
0 (0)
¥847 あとで買う

この作品はアプリでのみ閲覧することができます。


内容紹介

お前が死んだら僕も死ぬんだぞ! わかっているのか!魔女狩りで捕まったグレーテは不治の病に冒されたマティアスに、命を共有する『伴侶魔法』をかけるよう強制される。魔法陣にグレーテが触れるとなぜか成功し、マティアスの病は完治し健康に……。だが、この魔法にはとんでもない仕掛けがあった。魔女以外と性的接触をすると股間に激痛が走り、もげる!? らしい。「……つまりはお前も、僕以外の男には触れられなくなってしまったということか」仄暗い独占欲を示すマティアスは呑気に笑っているグレーテの肌に触れ……。潔癖ツンデレ王太子×メンタルつよつよ魔女、世界から隔離された塔で、命を共有するふたりの恋愛事情。【目次】プロローグ 君が死んだら僕も死ぬ第一章 狩られた魔女第二章 塔の上のグレーテ第三章 伴侶であるということ第四章 堕落する男第五章 魔女の加護第六章 地獄に落ちるエピローグ 祝福と呪いあとがき


レビュー

まだレビューはありません


一緒にこんな本も買われています