遅漏外国人は不器用なXL溺愛美男子~繊細な指先と腰づかいで初めて感じる絶頂SEX~ 分冊版

遅漏外国人は不器用なXL溺愛美男子~繊細な指先と腰づかいで初めて感じる絶頂SEX~ 分冊版 : 1

更新ステータス
マンガ
作者
蘭蒼史 踊る毒林檎
掲載誌
恋愛宣言
出版社
秋水社
0 (0)

内容紹介

「日本人男性のペニスが硬くて痛くて入らないという悩みを持つちえり…ふにゃちんで遅漏らしい僕…きっと相性は悪くない」英語学童で働く私は、過去にHで相手が硬すぎて入らなかった経験から、28歳になる今まで処女。結婚は夢見てるけど、SEXもできないし素敵な彼氏なんて無理なのかなと思っていた。そんな私の前に現れたのが英国人教師のマックス。おとぎ話に出てくる王子様みたいなルックスの彼。凄く素敵だけど、彼は日本人女性が苦手なんだって…。以前、最初につき合った日本人女性から「このふにゃちん遅漏野郎!!」ってひどい言葉を浴びせられたらしく…私も硬くてダメだった話をしたら、お互いの下の希望がピッタリだって盛り上がって二人でHを試してみることに!? 処女なのに本当にこれでいいのかな!?


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品


一緒にこんな本も買われています