暴君な姉に捨てられたら、公爵閣下に拾われました

暴君な姉に捨てられたら、公爵閣下に拾われました (3)彼は救世主!?公爵閣下に拾われました

更新ステータス
マンガ
作者
樋口あや 片山絢森
掲載誌
素敵なロマンス
出版社
大都社/秋水社
0 (0)

内容紹介

魔力付与能力を持つ者が生まれた家は安泰だと言われる時代。貴族たちは魔力を付与された高価な宝石やアイテムを宝飾品やお守りとして、こぞって買い求めていた。貴重な魔力付与能力を持って生まれた姉妹、ジャクリーンとエリー。強い魔力を持って生まれたエリーを幼少のころよりいじめ抜き、暴君として君臨し支配していた姉のジャクリーンは、エリーに過度な魔力付与を強いて財を築いていた。そんなある日、エリーに二度と魔力が戻らない魔力枯渇の兆候があらわれる。利用価値のなくなったエリーはボロボロの状態で姉に打ち捨てられてしまう。絶望の淵に沈み生きる望みすら失ったエリーを優しく抱き上げたのはアーヴィンと名乗る公爵だった――。


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品


一緒にこんな本も買われています