いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~

いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~(14)

更新ステータス
マンガ
作者
金森ケイタ 上乃凛子
掲載誌
キスカラ
出版社
CLLENN
5 (16)

内容紹介

「俺と結婚してくれないか?」優しい言葉も表情も勘違いしちゃいけない…だってこれは偽りなんだから。――大手広告代理店に勤める遥菜は、社内恋愛中の彼氏に浮気され、会社を去ることになる。挨拶で取引先の綾瀬不動産へ赴いた遥菜は、そこで御曹司・綾瀬理人と対面。嫌われていると思っていた彼から提案されたのは、まさかの家政婦の雇用だった。さらに契約結婚まで持ちかけられて!? 少し強引だけど、誠実で気遣ってくれる理人。掴めない彼に振りまわされて、大切にされて…離婚前提の夫婦なのに、遥菜の心に少しずつ変化が起きていく。本作品は小説投稿サイト「エブリスタ」で掲載している「偽りの愛の向こう側」のコミカライズです。


レビュー14

4/52024/07/15 _(┐「ε:)_

「顔とスタイルだけがいい女」って当て馬の西田のことでは?顔とスタイルがいいから浮気したんではなくて?…はるなには当てはまらなくね? というか罵倒(悪口)にも聞こえないんだけど、むしろ私が言われたら嬉しいぐらいだ。

5/52024/06/12 たぬきち

原作でザマァな目に遭うのは分かってても、よりも絵で見ると、よりスカッとした!


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています