5/52022/10/10 いくぽん

懐かしすぎて涙が出そうになった……何処からハマったのかは忘れてしまったが、とにかく竹宮惠子先生のマンガを当時は全て揃えて読んでいたし、今のBLの走りのような『風と木の詩』なんかもドキドキしながら、今まで知らなかった世界をゆめ見ていました。なんとか連載でよめるようにならないかな……ソルジャーブルーが私の初恋の人です。地球へ着いた時の最初の『濃い、肺に入って来る地球の空気…』の表現力に泣きそうになった

5/52021/09/16 夜明けのヴァン

昭和60年頃かな。最初に見たのは映画。映像も主題歌も声優が豪華だった(特に異例の沖雅也等)。

5/52021/08/04 yama

平成生まれ。里帰りした際、母の物だった本を読み衝撃を受けた。こんなストーリー展開があるのかと。こんなキャラがいるのかと。一度読んだ後、思わずもう一度読み返した。(決して「大どんでん返し」などではない)
毎年里帰りする度に読みたくなり、毎回一気読みするのは竹宮惠子先生の地球へ、手塚治虫先生の火の鳥くらい。
竹宮惠子先生の作品を読んでない人も、よく知らずに語っている人もぜひとも読んでみるといいのでは。

5/52021/03/22 おばさん

このコミック全巻持ってる!
懐かしい!LINE漫画なら紙がボロボロにもならないし
綺麗なまま読めるからいいね(*´∀`*)
私のはもうぼろぼろだから、怖くて手に取れないで本棚の飾りになってしまった…
ここでもう一回全話じっくり読もう