5/52024/04/30 あずき

わたしはどれもありそうなエピソードで、リアルな感じが今回も面白いと思いました。色々な登場人物の目線から読むと勉強になります。

2/52024/04/30 ちはこ

この作品大好きでもちろん全巻購入してますし、新作の発売を心待ちにしているファンです。
しかし、今作も不倫を肯定する表現が大変不愉快で、そこから読む気が失せました。
「お母さんには勝った。でも娘には勝てなかった」
元愛人のこの言葉は男性作家ならではですね。愛人は愛人でしかないし、その娘を産んだのはお母さん(妻)だから勝ててないです。げんに離婚されてないので、圧倒的敗者です。とても不愉快でした