ニセ御曹司は僕だった~日永家のやんごとなきお家事情~【タテスク】

ニセ御曹司は僕だった~日永家のやんごとなきお家事情~【タテスク】

更新ステータス
作者
喜乃さくら, 秋山ヨウ
掲載誌
タテスクコミック
出版社
KADOKAWA

2,828


内容紹介

高校生の日永陽介は、名門・日永家の御曹司として何不自由ない毎日を送っていた。許嫁・琴葉との幸せな未来、高校卒業後の海外留学。彼の将来は、今後も順風満帆のはずだった。だが、琴葉との婚約披露パーティの夜、両親が騒ぐ声で目を覚ます。「あの子は私たちの本当の子じゃない」出生時の取り違えが発覚し、ある日突然、御曹司の座から転落させられた陽介。日永家に入れ替わりでやってきた「本物」の御曹司・三島瑞樹は「すべて俺のものだ」と陽介に言い放ち、彼から何もかもを奪おうとする。突然入れ替わった二人の人生。だが、ある日「優しい両親、輝かしい将来、婚約者……奪われたものを、取り戻したくないか?」陽介の前に怪しげな男・神田が現れ……。


コメント 14

2023/09/18 99%

赤ちゃんの時に取り違えられたとか?? (⁠゜⁠o⁠゜⁠;

2023/09/10 ろけっとえんじん

登校前の時間帯で、おばあちゃん沢山買い物したねー


発売中の単行本

もっと見る


あなたにおすすめのマンガ