異世界で第三皇子の専属マッサージ師になりました。

異世界で第三皇子の専属マッサージ師になりました。

更新ステータス
作者
真田ちか
掲載誌
MEQLME
出版社
wwwave comics

98


内容紹介

「力ずくで俺のこと、思いださせてやる」見知らぬ男から、突然のキス… その上、目を開けるとそこは… 戦乱さなかの異世界でした。――結菜は頑張り屋のマッサージ師。ある日、謎のイケメン客にキスをされ、どういう訳か異世界に飛ばされてしまう。――「お前、今何やった?」マッサージで兵士を回復させた結菜は、皇子・青龍を驚かせる。なぜならそこは、マッサージの存在しない世界だったのだ! ――その腕を認められ、青龍の専属マッサージ師に任命された結菜。自由気ままで少し意地悪な皇子との、刺激的な宮廷生活が幕を開ける!


コメント

コメントがありません。

発売中の単行本

もっと見る


あなたにおすすめのマンガ