私たちは婚約を失った

私たちは婚約を失った

更新ステータス
毎週木曜更新
作者
RYU HEON, 東雲ユウ, 灯助, en-dolphin studio
掲載誌
出版社
エンドルフィン

28,722


内容紹介

ルテン王国の第二王子ロークランと婚約したエイプリル。幼い頃に両親を亡くし、叔父夫婦に引き取られ、冷遇されていたエイプリルにとって、ロークランと過ごす水曜日の午後3時のお茶会は、楽しく幸せなひと時だった。2人が16歳の頃、隣国がルテン王国への侵略を開始する。「戦場からもエイプリルのことを想っていられるように、愛する人が身に付けていたものが欲しいのです」 そうしてロークランは、エイプリルがいつも髪につけていた青いリボンを腕に巻き、戦場へと向かった。2年後、首を長くしてロークランの帰りを待っていたエイプリルの耳に入ってきたのは、ロークランの訃報だった――。「好きです、ロークラン王子様」 自分の気持ちを素直に伝えられないまま、愛する婚約者を失い、悲しみに暮れるエイプリルの目の前に現れたのは、戦争から帰還した、ロークランにそっくりな双子の兄ドミニク。エイプリルは彼と話すうちに、生き残ったのはドミニクではなく、ロークランなのではないかと疑い始めるが…


コメント 105

2024/07/20 ゆきいつ

第一王子がコロコロ婚約者変えるのはあかんだろ。勢力争いとか、王妃教育とかあるし。 婚約者はいて、浮気ばっかりとかならともかく。

2024/06/28 フフフ…思った通りだ

戦死…?いやこれローク暗殺されたんじゃん? 誰がやったか知らんけど。


あなたにおすすめのマンガ