妻が子宮カルトに沼りました

妻が子宮カルトに沼りました

更新ステータス
毎日無料
作者
黒猫ドラネコ(原作)/真枝アキ (脚本)/田丸いく (作画)
掲載誌
LINEマンガ
出版社
LINE

33,786


内容紹介

自慢の妻は、あるブログのせいで変わってしまった――。キラキラ系自己啓発ブログに言われるがまま、育児放棄、浪費するようになった妻はやがて家を飛び出してしまい……!? 日常に潜むカルトを描く、ジェットコースタークライムサスペンス! ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・事件等とは一切関係はありません。


コメント 251

2023/11/30 まーし

今まで不摂生だったから 健康気にしてみようと 有機野菜、塩素の入ってる水なるべく避ける、天然水飲む、お茶飲む、添加物はなくていいならないものやって たまの贅沢でジャンキー食べたりしてるけど 子宮の声は別に聞こえなくてもいいかな、、、、。 医療も発達してるし、、、。 体の声とかなら聞きたいけど、、、。

2022/10/28 ひとりごと

大学生の頃、友達が次々と「子宮の声が…」とか言い出した。 なにそれ?と聞くと「子宮委員長○るちゃんってすごい人なんだよ!自分に正直に生きてるの!」と。 そこで子宮委員長とやらの経歴を見てみたが、 『これ見て尊敬するなんて正気か?』と私は思った。 その後友達は次々と○屋セミナーなどにもハマり、 自分に正直に! 人に迷惑かけてもいい! とドタキャンを繰り返すようになったので、疎遠になりました


あなたにおすすめのマンガ