皇后をさらった彼は

皇后をさらった彼は

更新ステータス
毎週水曜更新
作者
Lee jihye(原作)・Muhly(作画)・Pinku(脚色)
掲載誌
LINEマンガ
出版社
LINE WEBTOON

660,775


内容紹介

舞い散る激しい雪。 白くぼやけていく世の中にぽつんと残されたロゼリンはおとなしく死を受け入れることにした。 生きる理由がなかったからである。 家族も、友人も、欲望も彼女には残っていなかった。 冷たく凍りつく体を横たわらせ黒い空を染める真っ白な雪を眺めていた。 寒さという感覚もじきに鈍くなり、こうして凍え死ぬのも悪くないと思ったその時。 「殺すために追放されておきながら、この雪原でも全てを支配するかのように横たわっているとはな。 その命……。 君が捨てるなら、私が喜んで貰っていこう」 敵国の大将軍、タモンクラシスが、 捨てられた彼女を拾っていった。


コメント 412

2024/06/30 aaa.

もういっぱつ本当に刺しとくべきでしたね、ダメかw

2024/05/04 目玉焼き

原作が韓国人ばっかりですねぇ


あなたにおすすめのマンガ