夢で見たあの子のために

夢で見たあの子のために(4)

更新ステータス
マンガ
作者
三部けい
掲載誌
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA
4 (6)

内容紹介

「火の男」と一登の行方を捜す新たな方法として、千里は接触してきた刑事・若園と組むことを考え始める。素性を怪しむ恵南に対し、若園は自らが千里・恵南と同じもみじ園に出自を持つことを明らかにする。だが、若園が接触してきた一番の理由は千里の手助けをすることでも、刑事としての本分からでもなかった。奴の目的…それは、千里と同じく「火の男」を見つけ出し、その手で殺すことだった…!!


レビュー3

5/52024/03/14 ちゅん

面白い!!僕街よりこっちの方がサクサク読める気がする!千葉県民としては地名がいっぱい出てきてうれしい(笑)

5/52022/08/09 なまえ!!

ここまでコメントがないのが一番怖い、 この作品の面白さもしやみんな気付けない!?


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています