天国大魔境

天国大魔境 (8)

更新ステータス
マンガ
作者
石黒正数
掲載誌
アフタヌーン
出版社
講談社
5 (17)

内容紹介

どこにあるともわからない「天国」を目指して、「魔境」と化した未来の日本を旅するマルとキルコ。二人は「天国」を見つける鍵だと思われる「キル光線のマーク」を追い、「高原学園」奈良施設を目指す。だが、森をさまよう中で「奇妙な人物」に行く手を阻まれ……。一方、「天国」の「高原学園」は何者かの攻撃を受け、子供達が襲撃者に「保護」される事態に。新しい生活を送る子供達だったが、「園長」の目論見が明らかになり……!? ついに「天国」と「魔境」が繋がる、少年少女サヴァイブ群像劇!


レビュー15

5/52024/04/11 はなまる

包帯の女の人と義手足医師は、ミミヒメとシロなのか。シロの全てを捧げるような恋の終着点が、あまりにも切ない。けれどミミヒメを抱きしめてこと切れていた姿は、不思議と不幸な気配を感じなかった。踊っている巨大ヒルコはあの子なんだろう。元凶である園長がはしゃいでいるのやり切れない。

5/52024/03/02 うみちゃん

優秀な考察班さんのおかげで理解度が高まってさらにこの漫画を楽しめる!


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています