マリリンは、いなくなった

マリリンは、いなくなった (1)

更新ステータス
マンガ
作者
葉月めぐみ
掲載誌
ココハナ
出版社
集英社
5 (17)

内容紹介

私は、誰――? 24歳の現国教師・鞠原今日子は、頭を打った衝撃で7年間の記憶を失ってしまい、中身が17歳の状態に。24歳の今日子は、真面目に幸せに生きていた17歳までの今日子とは見た目も様子もまるで別人。教師という立場でありながら、生徒とは不純な関係で…。この7年間に、一体何があったのか。今日子は自分を取り戻そうとするけれど…!?


レビュー8

5/52024/04/25 あいぽん

絵がほんとに綺麗だし面白い!! 今までにあまりない物語で新鮮!これは先が気になっちゃって即買いした笑

5/52024/03/29 てまつ

あんれー まっさかおもしろいー 集めちゃおうかな


同じシリーズの作品


一緒にこんな本も買われています