悪役令嬢は嫌なので、医務室助手になりました。

悪役令嬢は嫌なので、医務室助手になりました。1【電子限定特典付き】

更新ステータス
マンガ
作者
東由宇 花煉
掲載誌
プティルファンタジーコミックス
出版社
ハーパーコリンズ・ジャパン
5 (9)

内容紹介

悪役令嬢、辞めます!「私、悪役令嬢だったわ……」ある日、レイラ=ヴィヴィアンヌは前世が日本人であることと、今の自分が乙女ゲームの中に出てくるライバルキャラクターであることを思い出した。その乙女ゲームの中のレイラ=ヴィヴィアンヌは、攻略対象である王太子の婚約者だけど、特にヒロインをいじめたりしていないのに、兄のルート以外では死ぬ運命という不遇なキャラ。死亡フラグを回避するためにレイラは、そもそもゲームの舞台である魔術学園に“学生として”入学しなければいいのでは?と思いつく。そう、レイラは『医務室助手』として学園に入ることを選び、攻略対象たちとヒロインと関わらないようにするが…?


レビュー5

5/52024/05/13 読み込み中

絵が綺麗で可愛くてめちゃくちゃ好みです! 叔父様もお兄様もさすが顔が良い… なんといってもレイラが本当に可愛くて眼福です!! 2巻が楽しみ〜

5/52024/04/02 一日一読

キャラクターがみんな可愛いです(^^)次巻も楽しみ


一緒にこんな本も買われています