咲かずの奇話【単話】

咲かずの奇話【単話】 (4)

更新ステータス
マンガ
作者
わか眉ぎん
掲載誌
flowers
出版社
小学館
0 (0)

内容紹介

時は大正時代。女流官能小説家の朱知は、話題の見世物小屋に、人気の“姫太夫”という演者の芝居を観にやってきた。体調不良をおしてまで来た朱知と、助手の塔之介は、そこで“姫太夫”の失踪事件について相談されて…? 果たして失踪事件の真相とは…? 気鋭の耽美派が描く、幻想ミステリィ。収録作「極彩満月人魚姫」


レビュー

まだレビューはありません


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています