ENNEAD【タテヨミ】

ENNEAD 第2部(61)

更新ステータス
マンガ
作者
MOJITO
出版社
リブレ
5 (8)

内容紹介

神を貪るのは誰だ――――遥か遥か昔。「エネアド」と呼ばれる九柱神のうちのひとり、セトの暴政にエジプトの地は疲弊していた。他の神々までセトに頭を下げるなか、まだ神に名を連ねていない若者ホルスが反旗を翻す。傲慢で奔放なセトを玉座から引きずり落とさんと戦いを挑むホルス。二人の関係は次第に執着と欲望を孕んで…!?エジプト神話をもとにした一大叙事詩BLがここに開幕!


レビュー8

5/52024/06/25 まさこぉ

かつての地獄展開を思えば、まるでスピンオフかというくらいの、このところの平穏(?) 叔父様はたまに屈辱的な目にあうけれど、一部に比べたら全然マシです!のびのびと快活で実は愛情深い面が滲み出てる叔父様が見られて嬉しい! めげずにアタックしてくれる、真っ直ぐなホルスくんがいてくれる安心感と信頼感が凄い! 若さ故にこの先試練があるかもしれない、セトにも…でも少しでも長く、叔父様の側に彼がいて欲しいです!

5/52024/06/23 しゃけ

ギャグ多くて嬉しいのは私だけじゃないはず


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています