火の神さまの掃除人ですが、いつの間にか花嫁として溺愛されています【単話】

火の神さまの掃除人ですが、いつの間にか花嫁として溺愛されています【単話】 (17)

更新ステータス
マンガ
作者
浅木伊都 山田こもも
掲載誌
やわらかスピリッツ女子部
出版社
小学館
5 (4)

内容紹介

強い異能を用いて神々を喜ばせる巫の家に生まれた小夜だが、その能力は弱く、また、義理の母や姉に迫害され、やがて異界の猩々に売り飛ばされてしまう。そこで小夜は醜くて忌み嫌われている神・鬼灯と出会うが小夜の瞳に映るその姿は……? 呪われた神と追放された娘…その出会いは必然! 浪漫溢れる最高級の大正溺愛ファンタジー!!


レビュー3

5/52024/05/20 さいさい

牡丹めっちゃ文句言うけど小夜命なことしか言わないから好きだよw着物をたくさん買えと小夜本人ではなく牡丹に言う鬼灯さま流石!

5/52024/05/11 リンだ

何だ何だ? この義母がヤバそ(-ω-;) 小夜に力があると分かったら実の娘あっさり捨てそ(*`Д') ってか小夜の清浄な気があったから桜の舞が良かったんですかね〓 色々分かってくるんかな楽しみ〓


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています