8月31日のロングサマー

8月31日のロングサマー (4)

更新ステータス
マンガ
作者
伊藤一角
掲載誌
モーニング
出版社
講談社
5 (8)

内容紹介

何度も繰り返す8月31日の中で出会った高校生の二人・鈴木くんと高木さん。記憶を繰り越せるのは二人だけ。タイムループの原因として考えられるのは、鈴木くんが夏休みにやり残した、男子最大の目標…。温泉旅行に旅立ち、同じ部屋で眠る二人。ついにタイムループは終わりを迎える…のか!? 青春タイムループコメディ、疾風怒濤の第4巻!


レビュー6

5/52024/05/30 mk2

高校生の時思い出した。

5/52024/05/27 〓(°▽°)

おいおいおい高木がどれだけ努力して準備してドキドキしながら楽しみにしてたか考えろよ!!!!!!高木の言動に対しただ単純に「そういう人」だとか「かわいい人」だと思ってんだろ!!!ダメだぞ!!!!高木はずっと触れられるかもって思いつつ期待しつつ素敵な一日になるように頑張ってるって!!!!!!気づけよ!!!コンドーム買って見当違いなスポット探して頑張った気になってんなよォォォオオ!!でも好き!!!!


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています