夜の生き神様とすすかぶりの乙女(分冊版)

夜の生き神様とすすかぶりの乙女(分冊版)

更新ステータス
毎日無料
作者
蒔々
掲載誌
PRIMO
出版社
ぶんか社

55,202


内容紹介

「君をもう一人にはしない――」  すすかぶり――それは災いの元である黒蝶を捕まえ、 村の守り神である生き神様へ届ける役目。 誰もやりたがらないすすかぶりの仕事をしている宵は、 村人から汚れ扱いされ、虐げられながらも、懸命に日々を生きていた。  ある晩憤った村人たちから責められ、 ボロボロになった宵の目の前に現れたのは、 生き神様その人で…!?  「君に降りかかる災いは、これからすべて俺が祓う」  そう言って宵を抱き寄せて――…!?  これは、孤独な少女が不器用に愛を知っていく物語。


コメント 47

2024/05/30 ピラニア

すすかぶり?ってなんだ! 黒い蝶々がすすになるの? ↑全然わかってなくてごめんなさいww

2024/04/02 あかさたなはまやらわ

感謝されても、バチ当たらないと思うが!この村の人間は、腐ってる(怒)


発売中の単行本

もっと見る


あなたにおすすめのマンガ