十番様の縁結び 神在花嫁綺譚

十番様の縁結び 神在花嫁綺譚

更新ステータス
作者
三村たけ, 東堂燦, 白谷ゆう
掲載誌
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA

233


内容紹介

「真緒でないのならば、僕は一生、誰とも添い遂げません」 織物の街・花絲(はないと)。家族に疎まれて幽閉され、機織だけを一途にしてきた少女がいた。ある日少女は、叔母に虐げられていたところを街の領主・十織終也(とおり しゅうや)がやって来て突然求婚される。少女は結婚の意味も分からないまま終也の手をとり、縁を結び縁を切るという神の血が流れる名家・十織家に入るが、当主の終也は家族や周囲から浮き、恐れられているようで――? 愛が深い領主と孤独な機織少女が織りなす、和風嫁入りファンタジー開幕。


コメント 1

2024/04/05 ペンタゴン

こんなに絵綺麗でおもしろいのにコメントないだと!?


発売中の単行本


あなたにおすすめのマンガ