十角館の殺人

十角館の殺人 (1)

更新ステータス
マンガ
作者
綾辻行人 清原紘
掲載誌
アフタヌーン
出版社
講談社
4 (1)

内容紹介

孤島に建つ十角形の奇妙な館を、大学のミステリ研に所属する7人が訪ねる。この館を設計した中村青司は、半年前に謎の焼死を遂げていた。そして、凄惨な殺人劇が、幕を開ける――。 第22回日本ミステリー文学大賞受賞の綾辻行人と、美しさの中に影がある絵でイラストレーターとしても活躍する清原紘がタッグを組んで贈る、本格ミステリの金字塔をもとにした「コミックリメイク」!


レビュー1

4/52024/05/24 わかお

まだまだ序盤。 画が綺麗で読みやすい。 最近見た「映像化不可能と言われた、、」ってネトフリドラマ化のCM思い出しました。 漫画化できてるじゃん!


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています