ダイヤモンドの功罪

ダイヤモンドの功罪 (2)

更新ステータス
マンガ
作者
平井大橋
掲載誌
週刊ヤングジャンプ
出版社
集英社
5 (35)

内容紹介

「オレが守ったんは円のプライドや」 やっと見つけた居場所、バンビーズを退団することになった綾瀬川次郎。自分の居場所を求め、かすかな望みを胸に抱きU12日本代表合宿に参加をする。しかし、選考会の時に仲良くなった雛桃吾と衝突をしてしまい…!?


レビュー25

5/52024/06/20 みりん

おまえはカスや

5/52024/05/18 ナムぅ

主人公、過去の経験で仕方ないの分かるけど言葉が残酷すぎるし、 自分が凡人だからこそ、こういう態度にはイライラしちゃう 円が複雑な気持ちの中応援するとこかわいそすぎるし、雛が涙ながしながら捕ってるとこ、こっちまで泣きそうになった


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています