いつか死ぬなら絵を売ってから

いつか死ぬなら絵を売ってから (1)

更新ステータス
マンガ
作者
ぱらり
掲載誌
ミステリーボニータ
出版社
秋田書店
5 (3)

内容紹介

ネカフェ暮らしの清掃員・一希の唯一の趣味は絵を描くこと。ある日、妙な青年に絵を買わせてほしいと頼まれ……!? 窓越しの遭逢が、人生を描き変える――!!


レビュー3

5/52024/07/18 空缶。

パトロンも気持ち悪いが凪森くんも気持ち悪いな(笑) なかなかクセ強で楽しいわ

5/52024/07/16 パンダンパ

読み切り作の充実感よ…。続き、どこで読めますか?(⁠〓⁠‿⁠〓⁠)


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています