残酷な神が支配する

残酷な神が支配する (4)

更新ステータス
マンガ
作者
萩尾望都
掲載誌
プチフラワー
出版社
小学館
5 (4)

内容紹介

クリスマスを控えた冬休みのある日、ジェルミはついにグレッグ殺害計画を実行に移した。車のブレーキに細工し、交通事故を起こさせて彼を葬る。ジェルミのもくろみどおり車は事故に遭い、炎上する。すべては完璧だった。だたひとつ、その車にサンドラも同乗していたことを除けば…。自分がもたらした最愛の母の死。墓前に立ちつくすジェルミの呟きを耳にしたイアンは疑惑を抱く。まさか、ジェルミが?イアンは事故の真相を探るべく、ジェルミを追求し始める。


レビュー4

5/52019/04/01 サカモト

昔…読んで…かなりの衝撃を受けた作品だったので…また…久しぶりに読みたくなって読んだけど…ジェルミが…いたたまれなく…胸が痛む…。でも…私はこの作品は好きです…。

5/52017/02/09 風太郎

3巻まで無料で読んだ方は、できれば読み進めて欲しい。 本当に辛いけれど、目を逸らしてはいけない。 世の中には虐待されている子どももいて、この漫画はそういったことを考えるきっかけにもなる。 ジェルミの精神、葛藤、成長、そして安らげる存在を得る事はできるのか。この続きにそれがあります。読むごとに自分も迷路に迷い込み辛いけど、読んで下さい。 これは人間の"心の戦い"の物語です。 萩尾先生は凄い


同じシリーズの作品

もっと見る


一緒にこんな本も買われています